ブログ

湘南住まいのブログ

「近世木造民家の一つの到達点を示す」と評価された空間に浸りながら‥

投稿日時:2015/05/16(土) 00:30rss

こんにちは。
湘南・茅ヶ崎エリアを中心に、
注文住宅・リフォームに取り組み続け、
2015年に49年目を迎えております
株式会社 久保田工務店におきまして、
ホームページの更新を担当している久保田剛広(たかひろ)です。

先日、「近世木造民家の一つの到達点を示す」と評価されている
重要文化財の建物の空間に浸る機会に恵まれました。

入母屋茅葺きの大屋根は、高さ18メートルもあり、
4~5階建てビルを、木と茅で作ったようなもの。

茅という言葉は、
茅ヶ崎の「茅」でも使われているので、
小さい頃から、なんとなく、馴染みを覚えてしまいます。

大納言の間は書院造りで、畳の敷き方も違い、
中に入ることはできませんが、
縁金折上格天井を見させてもらいながら、
当時の部屋の格式と、
階級社会の現実を、
実際の空間に浸りながら想像してみました。

名勝とされる庭園には、
心字池があり、
説明を聴きながら、
庭に心を探し、
自分の心と向き合っているような感覚を覚えました。

最後に、もう一度、唐波風総けやき造りの玄関で
ひと時を過ごし、改めて最頂部18mの茅葺大屋根を見ながら、
木造民家と庭園の余韻に浸りました。

実物を直接見て、
木造民家の空間に浸り、
庭園で心を振り返る。

短い時間ではありましたが、
和を感じる、
穏やかなひと時を過ごすことができました。
 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

category

archive

施工エリア

茅ヶ崎市、高座郡寒川町、藤沢市、平塚市、横浜市、厚木市、海老名市、伊勢原市、秦野市、大磯町、鎌倉市、大井町、横須賀市、小田原市、川崎市、相模原市、神奈川県内、湘南、西湘、東京都調布市、狛江市

会社について

キャンペーン情報
住宅業界ニュース
新商品紹介