ブログ

湘南住まいのブログ

茅ヶ崎市で行われた応急危険度判定士講習の時のお話し。

投稿日時:2014/04/19(土) 05:00rss

先日、茅ヶ崎市で行われました応急危険度判定士講習の時の話しを

社長がしてくれました。その後、茅ヶ崎市の公式ホームページにて

調べてみましたところ、「応急危険度判定は、市町村が地震発生後の

様々な応急対策の一つとして行う」と書かれていました。

実際、阪神・淡路大震災の後、この判定をされた方のお話を

聴いたことがあるのですが、その時の体験は、今でも忘れることが

できないと話されていたことが、とても印象に残っています。

先日、NHKのテレビ番組で取りあげられました防災ラジオの取材を

社長が受けたことと関連しまして、私の頭の中でも、

改めて、湘南地域で生活している一人として、

防災、減災への取り組みを見直そうと思いました。

久保田剛広

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

category

archive

施工エリア

茅ヶ崎市、高座郡寒川町、藤沢市、平塚市、横浜市、厚木市、海老名市、伊勢原市、秦野市、大磯町、鎌倉市、大井町、横須賀市、小田原市、川崎市、相模原市、神奈川県内、湘南、西湘、東京都調布市、狛江市

会社について

キャンペーン情報
住宅業界ニュース
新商品紹介