ブログ

湘南住まいのブログ 2019/2

<<前へ
rss

本日、最終日。一人では到底できないヒントも与え続けてくれる取り組み。

投稿日時:2019/02/28(木) 03:00


本日が最終日。

2018年12月17日からスタートしました
ホームページ限定のキャンペーン↑

本日がいよいよ
最終日となります。


予約投稿機能を活用し、
準備に準備を重ね、
キャンペーン最終日
湘南 住まいのブログ
書いています。

キャンペーンのことを
振り返りますと、
楽しいけれど、
楽ではない、
という言葉が浮かびます。

2013年4月から
本格的にブログ更新をはじめ、
当初から
1日1つ更新を目標に
取り組み
現在、
5年10カ月目。

最初は、
1日1つ更新の目標をクリアするために、
自分なりにさまざまな工夫を重ねていました。

現在もその工夫の日々は続いています。

その工夫に
一人では到底できない
ヒントを与え続けてくれている
このキャンペーンへの取り組み。


そのキャンペーンの
最終日にあたる
この
湘南 住まいのブログ

更新は、
翌3月1日からも
続きますが、
キャンペーンは
ここまでです。

今回の取り組みで
見えてきました気づきを
これからの
ホームページの運営に
活かしてゆきたいと思います。

いよいよ最終日です。

忘れないうちに
今スグ
ご応募ください↓
http://www.kubota-koumuten.biz/inquiry_detail/id=1

バージョンアップ。バージョン1.0、バージョン2.0、という言葉から。

投稿日時:2019/02/27(水) 03:00


バージョンアップ。

普段、聞いたり、読んだりする
言葉の中に、
今の自分に必要なこと、
つい、忘れてしまいがちなことを
気づいたりする場面があります。

今回、
このバージョンアップという言葉に、
普段の取り組みで
つい、忘れてしまいがちな
大切な姿勢が潜んでいるということに
気が付きました。

バージョンアップと付随して
バージョン1.0
バージョン2.0
バージョン3.0

といった言葉が
使われる場合があります。

こうして
ホームページの運営に取り組んでいますと
まず、やってみる=バージョン1.0
アウトプットした後で、
反応を見ながら改善=バージョン2.0
といった姿勢が大事だと感じます。

この姿勢、
実は、つい
忘れてしまいがち。

でも、
普段の生活でも
何気なく
取り組めてしまう場合も。

良い姿勢は、
できる限り
そのことを原理原則として、
いつでも引っ張れるように
しておく。

そういう気づきを
この
バージョンアップという言葉から
現在の私は得ています。

ホームページ限定のキャンペーン↑

ここにもバージョンアップの考え方は
活かされています。

2019年2月28日までです。

忘れないうちに
今スグ
ご応募ください↓
http://www.kubota-koumuten.biz/inquiry_detail/id=1

ブログ更新の4つの視点。その記事との出会いから、循環のスピードもあがる。

投稿日時:2019/02/26(火) 03:00


ブログ更新の4つの視点。

弊社ホームページの事例発表に向け、
どんなことをお話しようかと
あれこれ考えている中で、

弊社ホームページの運営で
お世話になっている
e売るしくみ研究所の
山本社長の書かれた記事
出会いました。

その中に
ブログ更新の4つの視点について
書かれた部分があり、
普段、漠然としていた部分に
一つの道筋が見えた感じがしました。

文章に書いたり、
お話したりする際、
こういう気づきを生めるように
私なりに心がけて取り組んでいます。

ですので、
山本社長の書かれた記事から
得られた気づきを
自分なりに活かして、
今回の事例発表に
活用させてもらう予定です。

循環

今回の事例発表という
良い機会のおかげで、
新たな循環
生まれています。

ブログ更新の4つの視点は、
その循環のスピードを
速くしてくれる
役割も果たしています。


ホームページ限定のキャンペーン↑

2019年2月28日までです。

忘れないうちに
今スグ
ご応募ください↓
http://www.kubota-koumuten.biz/inquiry_detail/id=1

自らの氏名から、使命を探る。事例発表という良い機会のおかげで…

投稿日時:2019/02/25(月) 03:00


事例発表に向けた準備。

弊社ホームページの事例発表に向け、
どんな状態で臨みたいのだろうかと、
ふと、考えました。

予約投稿機能を発見、
活用しはじめてから、
時間に余裕が生まれ、
新たな気づき、
取り組み、
改善の良い循環が
できていると思っていますので、

もう、ここまで、
予約投稿機能で
この
湘南 住まいのブログ
更新できています、
というお話がしたいなあと
思い浮かびました。

ですので、
今回のブログは、
そのために
書いている部分も…

事例発表という
とても良い機会のおかげで、

いろいろな場面で
発想ががっていると
感じています。

どなたかが、
使命と氏名は
「しめい」で

同じ読み方をするので、
自分の名前を見つめると
新たな気づきがあるということを
書いていたことを思い出しました。

発想ががっている。

自らの名前の一文字
「広」


一緒に職場で仕事をしている
母から聞いた
名付け親のお話を思い出しながら、
また新たな気づきが生まれるよう、
しばらく頭の片隅に…

ホームページ限定のキャンペーン↑

2019年2月28日までです。

忘れないうちに
今スグ
ご応募ください。

当時の焦り、準備不足感、あきらめ。そういう感覚が、今も蘇ってくる言葉。

投稿日時:2019/02/24(日) 03:00




この言葉と初めて出会ったのは、
高校3年生の時でした。

当時お世話になっていた
先生が、
半紙にこの一文字だけを記し、
掲示板に貼られていました。

高校3年生の今頃は、
受験、真っ只中。

高校3年生の6月まで、
勉強と柔道の両立、
文武両道を目指して
取り組んでいましたので、

受験一本になった後の
時間の使い方に
迷いがあったなあと、
今は感じます。

当時の焦り、
準備不足感、
あきらめ、
そういう感覚が、
凛という文字を見て、
今も、蘇ってきます。


でも、
この経験があったおかげで
学べたこと、
今も活きている
出会いにつながっている。

現在は、
そう思います。



私にとって、
とても印象に残っている
言葉の一つです。

ホームページ限定のキャンペーン↑

2019年2月28日までです。

忘れないうちに
今スグ
ご応募ください↓
http://www.kubota-koumuten.biz/inquiry_detail/id=1

 
«前へ

archive

施工エリア

茅ヶ崎市、高座郡寒川町、藤沢市、平塚市、横浜市、厚木市、海老名市、伊勢原市、秦野市、大磯町、鎌倉市、大井町、横須賀市、小田原市、川崎市、相模原市、神奈川県内、湘南、西湘、東京都調布市、狛江市

会社について