注文住宅施工例一覧

平屋と門の屋根勾配を統一。建通新聞に掲載された高台の家。モダンな和の競演。

湘南 久保田工務店、湘南・茅ヶ崎エリア、注文住宅・リフォーム、マスコミ掲載履歴、数寄屋造り、建通新聞、神奈川建築コンクール、洋建築企画(和風住宅)

受注のキッカケ
設計監理を手掛けられ、茅ヶ崎市東海岸にあります
株式会社 洋建築企画様からのご紹介。湘南で、注文住宅・建て替え・リフォームのことなら、久保田工務店の家へ。茅ヶ崎・寒川を中心に2017年で創業51周年。ご相談は、電話0467-74-2598へ。
施工のポイント
建通新聞「茅ヶ崎らしい景観と建築文化を伝えたい」という紙面(2014年10月24日版)の中で、株式会社 洋建築企画様による主な作品の一つとしまして、久保田工務店の施工による「高台の家」が掲載されました。

物件スペック

工法 在来木造軸組(木造在来)
平屋と門の屋根勾配の統一感。
門全体の幅、高さ、門の柱の太さなど、
建物とのバランスを考えながら施工しました。
詳しくは、是非、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.kubota-koumuten.biz/topics_detail2/id=154

「コミュニティ・アーキテクトとしての取り組み」の一つとして、
建通新聞の中で取り上げられています
「建築で知るちがさき」展。
私も見学させて頂きました。
その展示の中で、神奈川建築コンクールにおきまして
アピール賞(既存建築物の有効活用)を頂きました
「桜道通りの家」 所在地:茅ヶ崎市のお客様宅のことについて
触れられていたことを思い出しました。

赤い菱葺きの屋根。
ふすまがみをはがしてみると、
下ばりに大正の日付が入った紙が使われていたこと。
1912年築の木造平屋の洋館を、初めて訪れた時のことを改めて思い返しながら、
興味深く記事を読ませて頂きました。

その後、現地調査や打合せを重ね、洋間のデザインをそのままに内装をリフォームし、
水回りを中心に増築する工事をさせて頂きました。

「茅ヶ崎らしさを再確認し、共有し合って引き継ぎ、受け継いで」いく
その取り組みに、施工者として関われていることに、感謝しています。

 

施工エリア

茅ヶ崎市、高座郡寒川町、藤沢市、平塚市、横浜市、厚木市、海老名市、伊勢原市、秦野市、大磯町、鎌倉市、大井町、横須賀市、小田原市、川崎市、相模原市、神奈川県内、湘南、西湘、東京都調布市、狛江市

会社について

キャンペーン情報
住宅業界ニュース
新商品紹介