湘南・茅ヶ崎で創業。 これまで58年間、住まいづくり・リフォームに取り組む工務店

神奈川県茅ヶ崎市西久保1602

0467-74-2598

営業時間:9時~17時

ブログ記事Good&New 湘南 住まいのスタッフブログ

Good&New 湘南 住まいのスタッフブログ

点と点がつながる。ある点は、20代の頃の自分の経験の分析へと…

投稿日時:2024/07/09(火) 04:00rss

自分の場合への
置き換えをしながら、
真似するようにする。

先日、
そのようなことを
意識してみたところ、
ある出来事と
全く違う別の出来事の
間に、共通点がありそうだという
気づきがありました。

その内の気づきの一つは、
20代の頃の
自分の経験にまで
遡るような内容でした。

20代の頃の
自分の経験を分析する
ということを通じて、
行動のつながりや
何が決め手になるのか
などを理解しやすくなり、
今の自分の取り組みに
活かすことが
できるようになります。

今回、
文章化をスタート
させようと考えたきっかけと、
実際にスタートさせた
ことによる実感が
だんだんと
噛み合っているような
感覚があります。

変化を強く促すものは実感。
その実感を得るために
必須なことは行動。

最近、
ある先生から
教わったことが
文章化することを
通じて、
つながり始めました。

行動→実感→変化で
見える世界が変わる。

ここ数年の間に、
そのようなサイクルを
廻し続け、
善循環の輪の中に
入っている
ある経営者さんの
お話を聞く機会がありました。

もう
何年も前に、
一度だけお話を
聞くことができた
ある先生が製作された
バイオリズム表が
あります。

そのバイオリズム表に
よれば、
今の私は、
波を
平均にどれだけ
寄せられるかということに
意識を向けた方が
よさそうな時期。

自分自身のバイオリズムと
周囲とのつながりを
意識しながら、
次なる手や取り組みを
見出し、
できる範囲のことから
まずは動く。

文章化を進めることによって、
こうした形で、
点と点がつながる。

でも、
コツコツと
こうした文章化を
蓄積していないと、
一つ一つの点は
とても小さいので、
どんどんと
流されて行ってしまう。

何か、
自分のこうした感覚と
共通する部分を
感じるからこそ、
つながりを継続することが
できている関係がある。

ここのところ、
文章化を始めると、
意識する
ある数字があります。

その数字によれば、
今回は、
「はじめ」の段階に
あたります。

前回と同じく、
いつも意識している
数字を…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.kubota-koumuten.biz/blog_detail/blog_id=10&id=701

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

バックナンバー

0467-74-2598お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ