湘南・茅ヶ崎で創業。 これまで56年間、住まいづくり・リフォームに取り組む工務店

神奈川県茅ヶ崎市西久保1602

0467-74-2598

営業時間:9時~17時

ブログ個人トップGood&New 湘南 住まいのスタッフブログ

Good&New 湘南 住まいのスタッフブログ 2022/7

人生を愉しむための家づくりとは?工務店スタッフとして、2013年から日々のGood&Newを見つけて更新中。

たとえ、レンタカー代がこれまでの2倍、3倍、4倍になったとしても…

投稿日時:2022/07/28(木) 07:51

昨日、
沖縄で
ゲストハウスを
経営されている方から、
レンタカー価格の
上昇について
お話を聞く機会が
ありました。

現在、
コロナ禍前の価格の
2.6倍。

さらに、
お盆の時期には、
その2倍の価格に
なっているそう。

もう、10年以上前に
沖縄へ初めて行った時の
レンタカー代は
覚えていませんが、

旅行にかけられる
費用が、コロナ禍や
半導体不足などの
影響が複雑に関連して、

ますます
選別消費の方向へ
一気に進み、

もう、元には
戻らないという
想定を
私自身は
始めました。

今回、
お話をしてくださった
ゲストハウスのオーナーさんは、

これまでも
めげずに、
自分たちらしいやり方を
常に模索され、

できる範囲のことを
コツコツ
継続されていました。

そのせいか、
このような状況でも、
それができないなら
どうするかを考え、
新たな手立てを
さまざまに
実行されているご様子。

朝型の私にとっては、
ちょっとつらい、
夜のリアルタイムでの
つながりの場でしたが、

今回も、
リアルタイムで
この場に参加して
よかったです。
↓↓↓↓↓↓
湘南 久保田工務店の注文住宅施工例

 

大磯 トリミング 小学生の頃から習っていた柔道で、心技体という言葉…

投稿日時:2022/07/26(火) 16:44

大磯 トリミング

最近は、
言葉の変化を探るために、
分析ツールを
活用しています。

今回も
その一端です。

その中で
今回は、
トリミングに関する
言葉に注目しました。

最近得た情報の中で、
トリミングに関する
価格が低すぎることを
問題視されている方の
お話が
とても参考になりました。

トリミング技術を持つ方達の
育成へとつなげられていない
現状の価格設定への
疑問からスタートされていました。

私も、
小学生の頃から
高校3年生まで、
柔道に取り組んでいましたので、
技術を高めるための
日々の練習等と
結びつけて
考え直しました。

柔道は
習いごとでしたが、
トリミングは
習い事ではありません。

トリミングに限らず、
技術を身につけるためには、
それ相応の時間が必要です。

そこに対して
ふさわしい価格を
設定し直す。

今回、
こうした考えに基づいて
実際の行動へと
移されている経緯を
知り、

またまた、
自分の裁量で
できる範囲のことなど、

すぐにできることを
見つけられそうな
気がしてきました。
↓↓↓↓↓↓
湘南 久保田工務店の注文住宅施工例


 

テストケースとして。内的参照価格という言葉との出会いによって…

投稿日時:2022/07/25(月) 11:46

テストケースとして。

先日記しましたブログの中で、
自分自身が割高に感じた場面について
ふと、思い出すことがありました。

まだ、最近しるした内容でしたので、
アナログ的に辿ることができました。

思い出すきっかけは、
内的参照価格という
言葉について、
ある先生から
教わったことでした。

価格の妥当性を判断する際の基準として、
私はあの場面で、どんな記憶から
価格を想起していたのか?

そんな風に、
自分の経験を分析してみました。

そうしますと、
ある節目に自分が気もちとして
支出している金額に
行き着きました。

その金額と比較して
販売価格の方が上回っていたために、
割高に感じたという
結論へと至りました。

内的参照価格。

今まで知らなかった言葉の
意味を教えてもらうことで、
同じ出来事から
違う気づきを得る。

今回は、
買いたいという気もちに
割高感が加わり、
ブログという形で
外化へと至りました。

次は、
内的参照価格という言葉を
知ることにより、
さらなるつながりを得て、
再び外化。

それにより、
弊社ホームページの
仕組みについても
新たな発見があり、
テストケースとして、
調整をしつつ、
現在へと至っています。

ここでも、
大きく、一気にとはいきませんが、
小さく、じわじわとつくり続けられている
そういう感覚にもなっています。
↓↓↓↓↓↓
割高感ということについて、調べていましたところ…

あるベネフィットの一つから、次の気づきを得て、こうした外化へと…

投稿日時:2022/07/25(月) 07:48

最近、
自分がお客さんとして
買い物をするときの
普段の行動に
目を向けるように
しています。

あまり好んで
ベネフィットという
横文字は
使わないのですが、

今回は、
このベネフィットの
一つによって
こうして外化へと
つながっている部分も
ありますので、
あえて使います。

何かを買う時に、
何を見て
どう思って手に取り、
最終的に買ったのは
なぜなのかに
意識的になる。

自分の経験の分析は
こういう所から
スタートしています。

今回は、
ベネフィットの
一つのおかげで、
こうした
ちょっとしたことについて
記録し、
書きまとめることで
外化へとつながっています。

後は、
買いたいか、買いたくないか、
買えるか、買えないかの
判断をするだけ。

実は、日々、
こうしたハードルを経て、
買うという行動が
生まれているということに
改めて気づかされます。

こうした気づきを
外化するためにも、
ベネフィットの一つは
生きており、

その流れの中で、
別の気づきが合流して、
後押しされたりしています。

大きく、一気にとは
なかなかいきませんが、
小さく、じわじわと
新しいブログをつくる。

これもまた、
ベネフィットの
一つのおかげで、
できたことの
一部でもあります。
↓↓↓↓↓↓
買い物をしている時の雰囲気から、ある気づきを得られる…

学生時代になかなか理解ができなかった部分のことまで、今回は…

投稿日時:2022/07/24(日) 05:00

時間を置いて
同じような内容を
再び振り返る。

先日、
そういう時間を
持ちました。

ここでも、
考えるための書き出しを
していたことが、
振り返りを
有意義なものに
してくれているように
感じました。

今回の振り返りを通じて、
自分の変化、
そして、
空気の変化を
見ることもできました。

時間差を織り込んで、
へこまず続ける。

このまま続けていっても
方向性は間違っていないのでは?

そんな風にも
感じられました。

バックナンバー

0467-74-2598お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ